魚と海が好き 美味しく食べよう! (明石の魚 嵜 ~SAKI~)

akashisaki.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

またまた発見!

d0268290_17321240.jpg


また 変わり種? 発見

吸盤が % 

しかも よくよく見ると
一つの吸盤内に 穴が3つ

いやはや 面白い!

d0268290_17323262.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-30 01:01 |

心臓

d0268290_17305134.jpg


タコには 鰓を動かすポンプの様な役目の心臓 鰓心臓が左右にありますので
本来の心臓と合わせて 3つの心臓を持っています

鰓心臓は 確かに 生きているタコの その部分を外すと
いきなり 動きが止まりますので 
働きがよくわかります

で、本来の心臓はというと
たしかに そういう形 しています

d0268290_17312470.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-29 00:30 |

塩釜焼

d0268290_1728784.jpg


d0268290_17284048.jpg


明石鯛 塩釜焼は
人が多いほど 盛り上がります!

焼き上げ 硬くなった塩釜を
樽酒の鏡割りのように!

 まるで 石原軍団 よろしく みなの掛け声で 割り
後は 塩を取りのぞき 大皿へ

ぜひ 石原裕次郎に なった気分で!

d0268290_17284548.jpg


d0268290_17291598.jpg


d0268290_1729398.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-28 00:27 | 料理

魚を見ること

d0268290_17253655.jpg


魚は さばいてみるまでもなく 外観で身の判断はつくものです

荒魚(水揚げ直後の状態のこと)なら 漁法や水揚状況での違いで
活けこしされた魚なら ヒレやウロコ パーツの変化を見て

魚も人間と同じです

暴れたら 激しく運動したら 
全身に その行動をフォローため 血が駆け巡るのですから
白身魚には 特に 血が身に回っている状態が不適切

写真 マダイですが 左右 あきらかに色が違います

右の状態の場合 
見た目以上に 劣化、味落ちが速いのです

もちろん 味も 左のものに劣ります
赤=血の気=血→ 血は 固まる=しまりが速い 匂い=劣化に加速
生きているから 活けこしたから 
いい魚 新鮮 ありがたい ではなく

魚を最高の状態で 流通させ 料理し いただく

魚の命を 我々の食として いただくのです
魚に対して 「いただきます」との 最敬礼をもって 扱いたいものですし

魚を美味しく食べる という 
日本人が永永と続けてきた きちんと食すことが

 食文化を守ることなのだと 思います

妥協はいらない
[PR]
by saki007spl | 2013-06-27 00:22 |

魚の卵

d0268290_1720144.jpg


魚の卵を見て それが どんな魚か 判断つきますか?

慣れてくると 見分けられます
右は ゴマサバ 左は マルアジ

似ていますが 質感が違いますし
決定的なのは 血管の入り方です

白子も同様
右上 マダイ 
右下 サワラ
その他 マルアジ
みんな 微妙に 色 形 なにより質感が違うのです

もちろん 味に違いが出ます!

d0268290_1722293.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-26 01:18 |

講演×2

d0268290_1623562.jpg


神戸市シルバーカレッジ
食文化コース 全学年の皆様への授業

午前 魚を もっと好きになってもらう!
午後 漁業界の現状と 魚食の未来

をテーマに 講演という形で 一方的に話させていただきました

魚を好きになっていただけましたか!?

1日 しゃべりっぱなし
魚を伝えた という 充実感あります!

明後日も
講演という形の 授業 2本 あります
頑張ります!

d0268290_16241732.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-25 16:24 | 料理教室 ・ 講演

旬の魚を学ぶ~鯖の会

d0268290_1633614.jpg


神戸中央市場の料理教室
旬の魚を学ぶ~鯖の会

毎回 満席 ありがとうございます

サバの目利き 買い方 扱い方~下処理 料理 保管方法

明石の魚 嵜 での 人気メニューの作り方を
紹介させていただきました

来月は アナゴの会
御参加 お待ちしております

d0268290_1634781.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-24 16:34 | 料理教室 ・ 講演

ひょうごの魚を食べる

d0268290_16304772.jpg


毎日新聞 
ひょうごの魚を食べる

昨日掲載は ゴマサバ でした

私自身が 最近 ゴマサバの刺身に ハマっています

明石の 一本釣りものを 活けジメ
さばいている時に 身がビクビクっと動くほどの身は

サバらしい 香りがするのです!
[PR]
by saki007spl | 2013-06-24 16:00 | 紹介

目の個性

d0268290_9503491.jpg


クロメバル

目の中 黒目の大きさ その周りの色

個性あり!?
[PR]
by saki007spl | 2013-06-23 00:50 |

クチアキ

d0268290_9483276.jpg


アカメバル ですが 写真は 
通称 クチアキ と言われます

同じ アカメバルでも 水深浅いところで漁獲されれば
口は開きません

深いところから水揚げされると 腹中 浮き袋内の空気が膨張し
前へ出てくるので 口が開いた状態となるのです

目も出てますね!

d0268290_9493426.jpg

[PR]
by saki007spl | 2013-06-22 00:59 |
line

日々海に、魚にふれ、料理し、食べて、感じ、思ったことを書いております。    明石の魚 嵜 ~SAKI~  お魚アドバイザー 山嵜 清張


by saki007spl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite